TOPページ   

  前のページ
   1 チラシを撒いた理由
2 食費を節約するならコノミヤ植田は高い

植田駅付近のスーパー ドラッグストアはこちら


郊外のスーパーに比べると高いと感じます。植田の駅の近くの人は コノミヤ植田以外には行った事のない人も多いかもしれません。

坂がきつかったり 遠かったりしますが 休みの日にでも 夫婦で車 自転車で出かけられるのはどうでしょうか?


  さみしい私は 一人で急坂1kmと格闘しています。

こちらの天白でおいしく食費節約 を 御覧ください。

なぜ高いかといえば 植田駅のすぐ近くという立地条件からだとおもいます。
便利がよすぎて他のスーパーに行こうとも考えない。価格を比較しようとさえ考える人が少ないからだとおもいます。
  FEELができましたけど あそこは少し高級品を少し高く売っているというイメージがあります。

植田駅のコノミヤと島田のコノミヤでは 価格が違うという噂もあるくらいです。

自炊して食費を安くと思われる方は 郊外のスーパーに行ってみましょう。
上の私のプログとコノミヤで購入した時の価格を比較するのもいいのかもしれませんね。
2-1 コノミヤが高級食材を使っているとは限らないし

コノミヤで高級なものを売ってると感じるものに人参があります。選別がいいものを販売しており一個一個が大きいし値段も安いとおもいます。でも それ以外は疑問におもいます。

野菜の値段は産地と選別の度合い 需要と供給のバランスによるとおもいます。

そして コノミヤ植田のお客さんは 基本車を使わない方が多いと思います。これは 他のスーパーに行ったことがない人も結構いらっしゃるような気がします。

だから 基本的には店側の意図が需要と供給から推測する値段よりも高くなる傾向があるように思います。

簡単に言えば 他のスーパーを知らないなら高く売ってもお客さんは逃げないのです。
2-2 節約するなら産地とか選別を気にしない
 
特に野菜についてですね。産地とか選別などが価格に大きくかかわります、
で 例えば 九州 四国の野菜は安いようですね。

でも 健康上は日本産の野菜なら 別段気にしなくていいと思っています。

そうすれば 安く買えますね。安く売っていますから。じゃあ 味が違うの?私は違いを野菜ではあまり感じません。ただ 綺麗 形が整ってる 大きいはありますね。

おまけにさほど高くないが コノミヤの人参ですけどね。
 2-2 肉関係の高級品 外国産
 
ぶっちゃけた感じ。コノミヤは肉も高めですけど 他のお店よりも高級品を売っているのかこれ自体が疑問なんです。豚肉などは どこの県が産地なのか表示がありませんね。

じゃあ 豚の値段は産地によって値段が違うのか?違うかもしれません。でも 例えば88円/100gの豚肉と 120円/100gの豚肉の味の違いがわからないなら 節約しようと考えていらっしゃるなら 味の違いがわからないなら安くても構わないですよね。

豚の味はなにで違うのでしょう。血統とかエサを重視してるなら味も変わるかもしれません。

外国産の肉は安いです。俗にいう先進国産も安いですね。これも買う人の判断といえるとおもいます。農家生まれの私は 国産が売れることを期待していますけど
正直 同じ部位であるなら コノミヤの国産肉の5割から7割程度の値段になってる気がします。
 次のページ   3コノミヤ植田 惣菜加工品に注意